忘年会シーズンの日本での飲み

早いもので今年も12月になり、忘年会のシーズンがはじまりましたね。

フィリピン人の彼女も11月下旬ごろから、お店も忙しくなって

来ていると言っています。

クローズ時間を目指して行くので、お客さんはあまり居ないけれど

道を歩く人は、確実に増えています。

ボーナスのシーズンで、飲みに行っても財布の紐がゆるくなり、

ついお金を使いすぎてしまいますよね・・・。

西堀のような、安く飲めるお店が無く一度飲みに行くと結構な

金額を使ってしまいます。

ちなみに、一次会が終わる10時ごろから散財が始まり

お店のクローズは、2時頃が多いので10時~2時までの4時間が

散財タイムです。

1時間4~6千円とすると、1.6~2.4万円とアフターのご飯で

2~3万円程度を毎週繰り返すと、結構なお金が飛んでいきます。

年末年始のパタヤまで、使いすぎないようにキープしないと・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました