GOTOトラベルの地域共通クーポンを使ってみた

10月1日から、GOTOトラベルに地域共通クーポンが付き始まりました。

早速、ホテルを予約して地域クーポンを使ってみたので、

取得から使用までの流れ、使用に関しての注意事項をまとめました。

地域共通クーポンとは

税込みの旅行代金に対して、15%分を1,000円単位で受け取れます。

注意事項

・1,000円以下は、四捨五入で計算

1,000円を受け取るためには、3,334円以上の場合に発行されます。

・旅行サイトのクーポン使用後の料金で計算

・電子・紙のクーポンが有り、お店により使える・使えないがある

予約から受け取りまでの流れ

楽天トラベルを利用して予約から受け取りまでを実際に行ってみました。

GOTO対象の施設を楽天トラベルを利用して、予約するとチェックインする時に

地域共通クーポンを受け取りれます。

  1. GOTOキャンペーン対象の施設を予約
  2. チェックイン時に、地域共通クーポン受け取り
  3. 受け取りのサイン

楽天トラベルから予約確認メールに地域共通クーポン受け取り用QRコードが送られてきましたが、

提示することなく受け取りが完了しました。

今回のホテルでは、通常通りチェックインすると地域クーポンを受け取る事ができました。

受け取ったクーポンの種類は、紙のクーポンでした。

楽天のGOTOの案内サイトはこちらから

通常と異なることは、受け取りのサインを行うことくらいです。

地域共通クーポンの利用方法

地域共通クーポンの利用について、対象店舗は以下のサイトに出ていますので

事前に使用する場所を決めておいた方がいいと思います。

クーポンの期限が宿泊び当日と、翌日のみです。

旅行先で、使うことを目的にしているので当たり前と言えば当たり前なのですが

アルコールが飲めるお店で探すと、かなり少なくお店はかなり限られます。

これをチェックインする日にすると、大変でしたので、

使用するお店を事前に確認をしておくことをお勧めますす。

利用可能なお店探しはこちらから(公式)

コメント

タイトルとURLをコピーしました